LE GOUTEMPS.JP








11/17up



谷川岳登山 〜天神尾根コース(初級者向け)〜
ロープウェイを利用して、天神平から木道を進み、熊沢穴避難小屋に向けて歩きます。 ブナ林の中を歩くのは気持ちがいいです。途中、木々の隙間から谷川岳の山頂が垣間見れます。
熊穴沢避難小屋を経て先に進むと岩場や急斜面が待ち構えます。ペースを整えるのに一苦労。 そんなときは景色を見回すと、登るにつれて良くなる展望でリラックス。途中には「天狗の留まり場」や「天狗ザンゲ岩」など、小突起の腰掛け岩が多くみられます。
しばらく進むと、頂上目下の「肩の小屋」到着です。ひと呼吸おいたら、いざ頂上への最後の登り。最初に表れるピークは「扉」を意味するトマの耳。そしてもうひと頑張りして、谷川岳山頂の「奥」を意味するオキの耳(1977m)へ。
春から夏後にかけてはさまざまな植物に出合うこと出来ます。(写真は9月初旬の頃)
谷川特有の高山植物もあります。
10月には紅葉が始まり、中旬頃から秋に焦がれた素晴らしい景色を見ることができる。

このページの先頭へ